開催概要/Outline

【大会概要】

■ 大会名称
Keio Challenger International Tennis Tournament 2014
■ 主 催
慶應義塾
■ 公 認
ATP・公益財団法人日本テニス協会・関東テニス協会・神奈川県テニス協会
■ 特別協賛
江崎グリコ株式会社、サイボウズ株式会社、株式会社鈴乃屋、ミズノ
■ 協 賛
株式会社ウインローダー、学校法人五大・GODAIテニスカレッジ、ブリヂストンスポーツ株式会社
■特別協力
大塚製薬株式会社、株式会社松孝
■ 協 力
ウィンザー商事株式会社、株式会社永谷園、日本交通、リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉、HOT SHOT
■ 後 援
慶應義塾体育会庭球部、庭球三田会
■ 賞金総額
US$ 50,000
■ 日 程
【ワイルドカード予選】
2014年11月1日(土) 一般部門
2014年11月2日(日) ALL 慶應部門
2014年11月3日(月) 一般部門ダブルス
【予 選】
2014年11月8日(土)~9日(日)
【本 戦】
2014年11月10日(月)~16日(日)
■ ドロー数
【シングルス】 予選32名・本戦32名
【ダブルス】 本戦16組
■ 試合会場
慶應義塾大学 日吉キャンパス 蝮谷テニスコート
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
※ 入場料:無料
■ コートサーフェス
ハードコート
■ 大会事務局
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 慶應義塾体育会庭球部内
 E-mail:info@keio-challenger.jp
 Tel:045-562-2989 / Fax:045-562-2989
■ 大会委員長
清家 篤 (慶應義塾長)
■ 大会副委員長
徳田英幸 (慶應義塾体育会庭球部長)
■ 大会実行委員長
栗岡 威 (庭球三田会長)
■ ディレクター
坂井利彰 (慶應義塾体育会庭球部総監督)
■ 予定出場選手
日本国内男子トップ選手・世界ランク100~300位の外国人選手
■ 予定延観客数
4,000人程度